全商品一覧を見る

内容を見る


掲示板詳細
題目 めっき処理をしていない銀製品について
作成者 代表運営者 (ip:)
  • 投稿日 2012-04-12
  • おすすめ おすすめ
  • 照会 644
grade 0点

カイユのベビー用シルバージュエリーは、スターリングシルバー(925)で製作したあと、
3重構造のめっき(ロジウム→プラチナ→ロジウム)をしてお届けしておりますので、
変色やアレルギー等は起こりにくくなっております。
以下の記述は、銀本来の性質についてのものです。ご参考になさってください。


シルバージュエリーのお手入れのヒント~変色原因と管理のしかた~
銀は、変色する性質があるために、購入をためらう方もいらっしゃると思います。
しかし銀の変色原因を理解して、適切な管理とお取扱いをして下さいますと、
銀特有の長所と美しさを堪能して頂けると考えております。

銀は硫化水素に露出すれば変色します。硫化水素は空気中 (特にじめじめとした湿気) 、
卵、玉ねぎのような食べ物、そしてゴム、ラテックス、羊毛のような日常的な素材に存在しています。
硫化水素は人体にも存在しており、汗や皮脂の中からも発見されるので、
銀の変色は日常生活の中で起こってきます。

磨いたばかりで変色していない銀は、非常にはっきりとしたシルバーホワイトの色調をしています。
シルバージュエリーは、変色するにしたがって光沢が失われはじめます。
一時的に銀は黄色い色合いを帯びますが、変色が進むにつれて、次第に暗くなり、灰色の色調に変わります。
ひどく変色してしまうと黒くなることもあり、これを『銀がはげたようだ。』と表現なさる方もいらっしゃいます。

シルバージュエリーを毎日身に着けることで日々わずかに生じる摩耗は、変色を防ぎ自ら光を出す作用をします。
そのため毎日着用なさればなさるほど、暗い灰色や黒い色調に変わりづらくなるのです。
しかし細かい溝やキズに変色が蓄積されたり、全般的な光沢や色調がぼやけてくることがあります。
また不適切な場所に置かれた銀は、わずか数日間で黒くなることがあります。
黒く変色した銀は、敏感な赤ちゃんの肌にアレルギーを起こす原因にもなりますので、
必ず変色を除去してからご着用ください。


シルバーの取り扱い留意点とクリーニング方法
・定期的または毎日身に着けることで、銀の変色は起こりにくくなります。
・長期間の保管は、変色の原因になります。
・輪ゴムとの接触は変色の原因になります。⇒ゴムの硫黄成分が変色の触媒として機能します。
・薬の服用で酸性化した皮膚は、変色の原因になります。
・銀製品の変色防止のために、水で薄めた食器用の洗剤液を使ってときどき洗ってください。
・水にさらされた後は、必ず水分を完全に拭きとってください。
・乾燥した容器やビニール袋の中で、変色防止紙( anti- tarnish paper )と一緒に保管してください。
・変色や酸化皮膜除去のためのシルバーディップリキッド、磨きペースト、磨きクロス等で管理してください。
⇒ゆるい部分や宝石があるかどうか、確認してください。
⇒市販のクリーナーは、特定の宝石に損害を与えることがあり、また赤ちゃんにも危険です。
市販のクリーナーのご使用の際は説明書をよくお読みになり、お取り扱いには十分にお気をつけ下さい。

ご自分での管理が難しい場合は、Kaiuサイト内のアフターサービス掲示板を通じて、
クリーニングのお申し込みをなさってください。

添付ファイル
パスワード 削除するにはパスワードを入力してください。
관리자게시 게시안함 スパム登録 スパム解除
一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード :

修正 取消

/ byte

パスワード : 確認 キャンセル